現在飲めるビール
1. Lower Rhine / ロワーライン
Style: ケルシュ / Kölsch
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

ケルシュはケルンで作られる明るい色のビールで、少しフルーティーでホップも感じられるデリケートな飲み物です。ホップはハラタウ ヘルスブルッカーを使いました。ケルンの街中を流れる川がライン川です。ライン川は8つに区分されますが、ケルンのあたりはロワーラインです。5%

ハーフ 650円 / レギュラー 800円 / USパイント 1,100円
2. Sommer Teufel / ゾマー トイフェル
Style: イングリッシュスタイル サマーエール / English-Style Summer Ale
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

タイタンズの5周年ビールとして作られました。イングリッシュスタイル サマー エールはモルトとホップがバランスし飲みやすくのどの渇きをいやすのにぴったりなスタイルです。EKゴールディングスとカスケードホップから柑橘系フレーバーが感じられます。Sommer Teufelはドイツ語で「夏の悪魔」です。アルコール5%

ハーフ 650円 / レギュラー 800円 / USパイント 1,100円
3. Quartet IPA / カルテット IPA
Style: アメリカンIPA / American IPA
カルテット ブルーイング 長野 軽井沢

エルドラド、チノック、ミシガン センテニアルといったアメリカンホップを大量に使ったアメリカンIPA。アルコール6.0%

グラス 650円 / ハーフ 750円 / レギュラー 900円 / USパイント 1,200円
4. Entire Strikes Back Brown / エンタイア ストライクスバック ブラウン
Style: ブリティッシュ ブラウンエール / British Brown Ale
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

カラメルキャラクターがありながら、そこそこドライ。ベースになるレシピーは強いブラウンエールと軽いブラウンエールを作ってブレンドするというものですが、そのブレンド結果に近いアルコール度数で一発で作ったものです。なのでエンタイアです。アルコール4.0%です。
以前造ったEntire Brownの再醸造です。

ハーフ 650円 / レギュラー 800円 / USパイント 1,100円
5. Toasted Coconut Porter(TCP) / トーステッド ココナッツ ポーター(TCP)
Style: フレーバー ポーター / Flavored Porter
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

スナーク設立3周年記念作品その2
オーブンでトーストしたココナッツを浸かしたココナッツの香りとフレーバーのフルボディなポーター。ベースのポーターはチョコレートっぽさたっぷりで、とてもココナッツと相性ぴったりです。このレシピーはスナークのオーナーブルワーが22年前にアメリカのコンペティションで優勝したものです。アルコール5.0%

グラス 600円 / ハーフ 700円 / レギュラー 850円 / USパイント 1,150円
6. When Does A Dryhop Begin?(WDDB) / ホェン ダズ ア ドライホップ ビギン?(WDDB)
Style: アメリカン ペールエール / American Pale Ale
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

ドライでホッピーペールエールです。ホップはアザッカ、アマリロ、シトラです。Rahrのペールエールモルトがメインに、中途半端に余ってたものをいろいろ全部入れました。フレークドオーツやウイートモルトも少し入っています。 名前はモンティ パイソン 第4シーズン Light Entertainment Warのエンディングでニールイニスが歌うWhen Does a Dream Begin?という曲にちなんで名付けました。略称WDDBです。アルコール5.0%

ハーフ 650円 / レギュラー 800円 / USパイント 1,100円
7. Betelgeuse Spot / ビートルジュース スポット
Style: インペリアル スタウト / Imperial Stout
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

8%のインペリアル スタウトです。ロースティーでアルコール感があり、少しエイジング感もあります。ただ、色があまり黒くありません。Betelgeuseはオリオン座の星で、冬の大三角を形成する明るい星です。日本語ではベテルギウスが一般的ですが、英語だとビートルジュースになります。2020年すごく暗くなりましたが、これは巨大黒点に起因するとみられています。恒星の黒点は真っ黒ではなく、意外に薄い色だそうです。というわけで、ベテルギウスの黒点(Betelgeuse spot)と名付けました。ベテルギウスはThe Hitchhiker's Guide to the Galaxyの記者フォード プリーフェクトの故郷の星系でもあります。

グラス 650円 / ハーフ 800円 / レギュラー 950円 / USパイント 1,300円
8. 3U Dark Lager / 3U(スリーユー) ダークラガー
Style: チェコ ダーク ラガー / Czech Dark Lager
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

リッチでダークでモルティなチェコスタイルのダークラガーを造ってみました。ホップはチェコザーツとスパルト セレクト。こういうモルティーなダークラガーを作るところはあまりないので、なかなかレアなスタイルです。アルコールは5%。

ハーフ 650円 / レギュラー 800円 / USパイント 1,100円
9. Quartet IPA / カルテット IPA
Style: アメリカンIPA / American IPA
カルテット ブルーイング 長野 軽井沢

エルドラド、チノック、ミシガン センテニアルといったアメリカンホップを大量に使ったアメリカンIPA。アルコール6.0%

グラス 650円 / ハーフ 750円 / レギュラー 900円 / USパイント 1,200円
10. Momoko / 杏子(ももこ)
Style: フルーツ ビール / Fruit Beer
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

アプリコットピューレを大量に使いました。アプリコットの香りとフレーバーがかなりストレートに出ています。主なホップはアザッカとカスケード。このホップでドライホップもしています。杏子(あんず)と書いて「きょうこ」という名前にしようと思いましたがしっくり来ませんでした。調べたら杏子で「ももこ」と読む名前の人もいるそうなので「杏子(ももこ)」にしました。アルコール5.5%

グラス 600円 / ハーフ 700円 / レギュラー 850円 / USパイント 1,150円
11. Jet Black Stream / ジェット ブラック ストリーム(仮)
Style: アメリカン スタウト / American Stout
羽田スカイブルーイング 東京 大田区

「遠い地平線が消えて、深々とした夜の闇に心を休める時、遥か雲海の上を、音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。
満点の星をいただく果てしない光の海を、豊かに流れゆく風に心を開けば、煌く星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょう。光と影の境に消えていったはるかな地平線も瞼に浮かんでまいります。」という、すごく真っ黒でロースティーなアメリカンスタウト。アルコール7%.

グラス 650円 / ハーフ 750円 / レギュラー 900円 / USパイント 1,200円
12. 42 / 42
Style: アメリカンペールエール / American Pale Ale
スナークリキッドワークス 東京 豊島区

記念すべき42バッチ目を飾ったのはその名も「42」です。池袋のビアパブ「vivo! BEER+DINING BAR」の10周年ビール「ビーボから帰れま10」の再醸造になります。ホップにファルナーズフライトのみを使った柑橘が強く感じられるアメリカンペールエールです。アルコール5.0%

ハーフ 650円 / レギュラー 800円 / USパイント 1,100円
トップページ |